top of page

対話だけで腰痛が治った

更新日:2023年11月28日


ご訪問ありがとうございます。


女神のタントリックヒーリーラー

丹色(にいろ)です。




女神のタントリックヒーリングとは


お互いの性的エネルギーを交感しながら

健やかさを取り戻してゆく施術ですが


リピートで来てくださる

クライアントさまとの間には


あきらかにエネルギー的な絆?のような

ものが深まってゆくのを感じます。


ふたりの組み合わせだけの

なにか特別な回路ができて


深まる安心感のなかで

【本来の自分】を取り戻してゆく


そんな共同作業とプロセスが

とても心地よいのです。



また、ヒーリングの効果についても

性的な側面だけでなく


対人関係やパートナシップ

またはお仕事の面など


さまざまな分野に

波及効果があるようです。



そのなかでも今日はまたユニークな

ご報告をシェアしたいと思います♪





クライアントさまの

話を聞いているだけで


お相手の腰痛が

治ってしまったそうです✨


とても不思議な出来事ですね!



手当てによって

相手が癒されたということは


これまでも何度かあったそうですが


触れもせず、ただ話しているだけで

癒されたというのは


クライアントさまにとっても

初めてとのこと。



けれども

❝エネルギー❞ という観点からみれば


もしかしたらそれも

不思議なことではないのかもしれません。


エネルギーとは

物質を超えた領域だから。


それでいて

物質にも深い影響をもたらすもの

でもあるのですね。





人の持つエネルギーとは

本来はすべて純粋無垢なものだと

丹色は感じています。


そこに左脳による思考や観念、

トラウマ的な感情などが

纏わりついてしまうと


たとえば ❝怨念❞ や ❝呪い❞ など

重く歪んだものになることはありますね。



しかし

女神のタントリックヒーリングでは


エネルギーのなかでも特に

パワフルな性的エネルギーを


ふたりの間で巡らせ

らせん状に回転・上昇させてゆくので


その交感を重ねてゆくほどに

重く纏っていた不要なものたちは

吹き飛ばされ


エネルギーはどんどん

本来の純粋さを取り戻してゆく

だろうと思います。



またそうしてお互いの

純粋なエネルギーを融合することで


これまでになかったことが起きたり

できたなかったことが出来たり


新たな自分に出会うような体験も

増えてゆくのかもしれませんね。





ふたりの間に起こった

エネルギーの純化と


回転しながら融合した

男女のエネルギーが


その後の対人関係にも波及して

癒しの連鎖が起こってゆく・・・


なんだかとっても素敵で

気持ちいい世界だなぁ💖



ちなみに


性的エネルギーや

女神のエネルギーとは


とても繊細でさりげないものです。


刺激が小さいほど

エネルギーは大きくなります。



ところが男性の友人たちから

聞くところによると


男性は刺激の強いものでないと

実感を得られた気がしない


という人が多いのだそうです。


また「分からない」こと

「自分で理解できない」ことに


非常に大きな恐怖を感じるから


❝委ねる❞ ということが

なかなかできないのだ、と。



丹色の手当てで

自身の腰痛が治り


そのエネルギーが

友人の腰痛までも癒したという


クライアントさまの繊細な感性は

とても素敵ですね🥰





「何も感じなかった」

「感じられない自分はダメだ」等と


自分や相手に

✖をつける方もおられます。


けれども女神の愛のエネルギーは

いつも必ずそこにあり


性的エネルギーは

いつも必ずふたりの間を巡っています。



体感に不安があっても大丈夫。

悪いことは決して起こりません。


どうか安心して

女神の癒しに委ねてみてください。


きっと懐かしい

安心感に包まれると思います。



女神のタントリックヒーリング



公式LINEはじめました!


お問い合わせ、お申し込みは

こちらからも可能です。


最新情報やお得なお知らせも🎁


ご質問などもお気軽にね♪


@211msvvb




0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page