top of page

男性性を取り戻すとき

更新日:2023年11月21日


ご訪問ありがとうございます。


女神のタントリックヒーラー

丹色(にいろ)です。




前回の記事 でご紹介した

男性クライアントさまから


2週間後の変容について

ご報告をいただきました✨



母親に起因する

「見捨ての不安」から


パートナーへの怒りや本音を

抑圧し、我慢することで


第三・第四チャクラが滞り


実行力や性欲も

低下してしまっていたという

クライアントさま。



ところが

ヒーリングの後から


ご自身の意識改革とともに


彼女さんとの関係性にも

少しずつ変化が訪れている、と。



ヒーリングをしていると


「怒り」というものを

意識的にも、無意識的にも


抑圧している男性が

多いように感じます。


とくに彼の場合は

子ども時代にご兄弟が

暴力的であったこともあり


怒りを出すことに

罪悪感を感じていたそうです。



けれども本来、


「感情」というものに

良いも悪いもないのです。


感情とはすべて

その人にとって大切なことを

気づかせてくれるシグナルです。


このように見れば

すべての感情には聖性が宿っている

とも言えますね。



そして、このような意識をもって

お相手に働きかけたことで


自分のことばが

ようやく相手に届き始め


こころが通じ合うようになった、と。





なんて素晴らしいのでしょう。

ほんとうによかったですね!!😭💞


もともと彼女さんは

ヒーリングやセラピーというものに

懐疑的な方だったそうで


彼がタントリックを受けることにも

否定的だったのだそうです。





いまは複雑な立場にあるうえ

10歳ほど年上でもある彼女さんが


しっかりした感じがして

頼りたくなる。

自分を変えてくれた。


そう言ってくれたというのです。


まさにクライアントさまの

隠れていた男性性が表に出て

健やかに発揮されたのですね!



女性を守りたい、よりよき方向へと

誘(いざな)いたいのが男性性。


そして

そんな男性に守られたい、

誘われたいのが女性性。


立場も年齢も関係ないのですね🥰





己の男性性を発揮できたとき


そして愛する女性が、自分の存在を

真に受け止めてくれたとき


男性は

自信と性的エネルギーを取り戻します。



また男性が

もっとも充実感を感じるのは


愛する女性を十分に満たせたとき

であるとも言われています。


(男性の皆さん、いかがですか~?)



彼女さんが

彼のことばを真に受け止め

また頼ってくれたことで


EDも回復されたのですね。

ほんとうによかったです~!!💖




いっぽう女性とは

「共感」の生き物であるゆえに


外なる人や出来事に振り回され

ゆらぎやすくもあるもの。



彼女さんはもしかしたら


もっと変わりたい

本来の自分を生きたい


そんなこころの奥の願いへと

自分を導いてくれる予感を


彼との出会いに感じられた

のではないかしら☺



男女が出会い

お互いに変容を促しながら


「本来の自分」へと還ってゆく。


そのプロセスは

ほんとうに尊く、美しいものですね💞



女神のタントリックヒーリングを

通じて


カップルのそのような進化変容の

お手伝いができることに


深い歓びを感じています。





女神のタントリックヒーリング



公式LINEはじめました!


お問い合わせ、お申し込みは

こちらからも可能です。


最新情報やお得なお知らせも🎁


ご質問などもお気軽にね♪


@211msvvb







0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page