top of page

いま、ここにだけ宿る愛

更新日:2023年12月16日


ご訪問ありがとうございます。


女神のタントリックヒーラー

丹色(にいろ)です。




12月に入りましたね。


今年はまだあまり寒くなくて

ほっとしている自分がいますが


丹色は太陽のエネルギーが

大好きなので


その力がもっとも弱まるこの時期は

毎年少し、こころも内向きに。😌


そう、丹色にとってはまさしく

❝ 内観 ❞ の季節なのですが


陰陽の観点から捉えればこれも

「陰・女性性」の周期なので


じっくりと焦らずに

こころを見つめていたいと思います。



またそんな、少し心もとないときに


大切な友人たちから

お野菜やお米が届いたり


クライアントさまから

貴重な代物や果物等をいただいたり。



たくさんの愛と恵みが与えられ

感謝と有難さで泣きそうになります。


皆さま、いつもほんとうに

ありがとうございます😭💖


わたしももっともっと

与えられる人になりたいなぁ。





それにしても

女神のタントリックヒーリングは


愛をダイレクトに与え合う行為

だなぁ、って


最近、ますます強く感じています。



ふたりの人間が向かい合い


お互いの目を見て


そっと触れ合い


巡らせ合うそのエネルギーとは


まさしく「愛」そのもの



そうして

人と人とがつながる歓び


❝一人じゃない❞ という安心感


またリピートの方とはそこに

信頼感も深まってゆくので



セッションを迎えるたびに


ほんとうに幸せな気持ちで

満たされるのです。





過去や未来に縛られて

焦らなくてもいい


がんばらなくてもいい


一人で抱え込まなくてもいい


何かを「為そう」としなくてもいい


・・・



女神のエネルギーとは

「いまここ」に佇む愛のエネルギー


なのだと思います。


ただここに在るだけ

ただ快感覚を感受するだけ


満たされてしまうもの。



すると自律神経のバランスも整い


ほんとうはいまこの瞬間も

「幸せ」であったことに


気づかされるのです。





なんだか今日は

自分へのメッセージでもあるなぁ🤣



過去への罪悪感や

未来への不安に駆り立てられて


もっと変わらなくちゃ

頑張らなくちゃともがいたり


出来ない自分にダメ出しをして

自己不信に陥ったり。



でもだからこそわたしは


女神のタントリックヒーリングが

大好きなんだと思いました。


ヒーリングの最中は

「いま、ここ」だけに在れるから。


そして

性愛を司る女神のエネルギーは

そこにしか降りてこないから。



「感じる・感じない」も

「分かる・分からない」も


ほんとうは問題ではないのです。


むしろ頭で理解できない領域にこそ

女神の祝福はあるのかもしれません。



先日、リピートの方が

ヒーリング中の自分たちのことを


磐座と依り代のようだ


と仰っていました。


男性と女性との間に

繊細な性的エネルギーが巡ったとき


子宮を通じた宇宙から


やはり聖なる何かが

降りているのかもしれませんね。





女神のタントリックヒーリング


公式LINEはじめました!


お問い合わせ、お申し込みは

こちらからも可能です。


最新情報やお得なお知らせも🎁


ご質問などもお気軽にね♪


@211msvvb






0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page