top of page

余韻を残すエネルギー


今日もご訪問ありがとうございます。


女神のタントリックヒーラー

丹色(にいろ)です。




最近はタントリックヒーリングで

余韻を語ってくださる


クライアントさまの声が

増えてきました。



・ハートが開いた感じがする


・よく眠れるようになった


・温かいものに包まれている感覚


・心身が軽くなった


・世界が優しく感じられる


・人間関係が変わった



当日の体感だけでなく

翌日から数日後にかけて


様々な作用を実感して

くださっているのですが



じつはこれは

性エネルギー交流の特徴

でもあるそうです。



つまり性エネルギーが

相手に影響を与えるまでには

タイムラグがあるようなのです。



ヒーリングだけでなく

セック スにおいても


翌日以降の余韻で


自分のこころや身体が

軽くなっているのか?

重くなっているのか?


この感覚によって


相手と交わした性エネルギーの質を

確かめることができるのですね。





かつてお芝居をしていた頃も


❝余韻の残る舞台❞ というものを

目指していたのですが



いまはこのような形で

クライアントさまの心身を癒し


新たな人生の開花へ向けて

そっと背中を押す・・


そんな余韻を残せているようで

とても嬉しく感じています。



ほんとうに長い間

クンダリーニを封印されてきた

わたしたち人類。


そのためにチャクラも詰まり


本来の自分らしさを抑圧して

生きるしかない人生を

幾度となく繰り返してきました。



けれども今、

性エネルギーの交感によって


ふたたびチャクラを開き

クンダリーニを目覚めさせ


宇宙との繋がりを取り戻す時

やってきたのです。



あの頃も余韻、残せてたかな・・😌💗




期待や依存(所有愛)がないため

とても軽やかでありながらも


深いところを解放してゆく

自然愛の性エネルギー



本来の自分を思い出し

まことの花を咲かせてみませんか?




女神のタントリックヒーリング


12月の予定も追加しています♪



公式LINEはじめました!


お問い合わせ、お申し込みは

こちらからも可能です。


最新情報やお得なお知らせも🎁


ご質問などもお気軽にね♪


@211msvvb



0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page