top of page

内なる錬金術

更新日:2022年6月29日


今日もご訪問ありがとうございます。


タントリックヒーラーの

丹色(にいろ)です。





先日のブログ

を書いてから


じつは自分自身で違和感を感じて

ちょっとウズウズしています。笑



というのも


あのように書いてしまうとまるで

「エロス(エロ)」を否定している

ように見えてしまうかな?って。



決して否定はしていなんです。

それも大切な性エネルギーだから。


「聖なる性」への「入口」のような

ものだと丹色は認識しています。



けれどもわたしたち現代人は


その入口から

自然愛と悟りの境地へと

昇華させる術を習っていません。



昇華されない性エネルギーは


その本来の価値を

発揮することができないばかりか


心身に様々な悪影響を

もたらすこともあるのです。





と、前置きが長くなりましたが!笑



今度は

丹色が提供したいこと」を


綴ってみたいと思いました。



わたしは昔から


精神の探求とともに

肉体の可能性にも


つよく関心を抱いていました。



17年近くにわたり

身体芸術の修行を重ねてきたのも


きっとそんな衝動からだったのだろう

と今では思います。


そして

このとき痛感させられたのは



肉体の叡智はしばしば

頭での思考に勝る



ということ。



(ことばの芸術で舞台活動をしていました)



頭に知識を入れてゆくよりも

肉体に直接働きかけること。


またその働きかけは

物理的なものでなく

意識とエネルギーであること。



これによって結果的には

肉体のみならず、感情も、精神も

すべてが変容し磨かれてゆくのです。



肉体的には

神経と分泌物が変容して感度が増し


感情的には

所有愛から自然愛へと移行して


精神的には

悟りの境地へと至る・・


(約2週間前にヒーリングを受けてくださった方からのご報告♪)




つまり

内なる錬金術


(錬金術とは "形態を変化させること" です)



これこそが

丹色が提供したいものなのです。



タントリックヒーリングには

その可能性があると思っています。





★公式LINEはじめました!


お問い合わせ、お申し込みは

こちらから可能です。

ご質問などもお気軽にどうぞ♪







女神のタントリックヒーリング

7月03日(日)✖

7月05日(水)✖ 7月10日(日)✖ 7月12日(火) 7月16日(土) 7月20日(水) 7月24日(日) 7月27日(水)

8月の予定も掲載しました!

1か月以上先であれば、

ご希望の日時に沿えますので

お気軽にお問い合わせください。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page