top of page

いのちのエネルギー

更新日:2022年4月19日




「丹色」という

わたしのヒーラーネームの

 

丹(に)

 


これは日本の古語では


「煮え沈む太陽」(夕陽)であり


また一方では


"月の陰エネルギーが留まるもの"

として「卵子」をも表しており



それらを合わせて


陰陽の和合」「調和


という意味までも

兼ねていたといいます。



「丹」ということばは

男性性と女性性の統合、


またそれを導く

いのちのエネルギー


表しているのです。



まさしく

タントリックヒーリングの世界!(≧▽≦)


インドのタントラや密教では

「炎の女神シャクティ」と呼ばれる

性的エネルギーが


この日本の「丹」という

いのちのエネルギーを表している

のではないでしょうか。



わたしは昔から

このいのちを生み出す

生き生きとしたエネルギーが大好き!



それは


芽吹きの春の草木や花々たち


自由な生命力に溢れる子どもたち

 

リズムと躍動感に満ちた

ソウル・ミュージック



大地からほとばしる

母なる地球の

パワフルで大いなるエネルギー!



このワクワクと湧き出すような

解放と喜びに満ちたエネルギーを


タントリックヒーリングで

是非体感してほしいなって

思っています。



KAGAYAさんより、昨日(4/18)の満月




★ 女神のタントリックヒーリング


5月08日(日)

5月10日(火)

5月15日(日)

5月17日(火)

5月24日(火)


2か月以上先であれば、

ご希望の日時に沿うこともできますので

お気軽にお問い合わせくださいね♪








0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page