top of page

精妙なオーガズム

更新日:2022年10月19日


今日もご訪問ありがとうございます。


タントリックヒーラーの

丹色(にいろ)です。




とても暑かった夏でしたが

いよいよ8月も今日で終わりですね。



さて今日は

精妙なオーガズムについて

綴ってみたいと思います。



セック スで訪れるオーガズムにも

いくつか種類がありますが


女神のタントリックヒーリングで

体験するのはこの


精妙なオーガズムになります。



それは荒々しい

身体的なものよりも


より精妙で洗練された

エネルギー的なもの。


しかも

精妙でありながらもパワフルで


わたしたちの

怒りや悲しみ、怖れを破壊する

ほどの作用があるのです。





またこのオーガズムを得るには

繊細な感度を必要とするため


たとえば電力を使った

セルフプレジャーアイテムなどは


それを鈍らせてしまう危険性が

あるともいえます。



逆にこの繊細な感度を培ってゆくと


愛する人に触れるだけ

あるいは吐息を聴くだけでも

オーガズムに至るようになります。


それはとても深い

歓びと至福に満ちた体験です。





このように

怒りや悲しみ、怖れを破壊し

歓びと至福で満たす


精妙なオーガズムには


人間を心身から健やかにする

力があるのですが


そのために

一人でもできること。


それが瞑想と呼吸法です。



息を吸うときには


骨盤底から頭頂へ向けて

白色(水銀)のエネルギーが下降し



息を吐くときには


頭頂から骨盤底へ向けて

赤色(丹朱)のエネルギーが上昇する



このような呼吸を意識しながら

瞑想をすると


クンダリーニが活性化し


内なる男性性と女性性のエネルギーが

混ざり合い、循環して


精妙なオーガズムへと

いざなわれてゆきます。



呼吸とともに

自分の身体の内を


熱い歓喜(丹色ののエネルギー)と

クールな至福(白色ののエネルギー)が


駆け巡ってゆくのです。







そういえば

お芝居をしていたとき


丹と白の衣装が多かったことを

ふと思い出しました。



神道では巫女さまの装束でも

また日本の国旗の色でもありますが


この丹と白のエネルギー

もしかしたら


男女のエネルギーとその交わり

示しているのかもしれませんね。





女神のタントリックヒーリングでは


ご希望の方に

そういった瞑想や呼吸法も

お伝えしています。



歓びと至福に満ちた

精妙なオーガズムへの扉を


ご一緒に開いてみませんか?



女神のタントリックヒーリング



公式LINEはじめました!


お問い合わせ、お申し込みは

こちらからも可能です。


ご質問などもお気軽にね♪


@211msvvb




0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page